本日サッタン駅前大通りにて、獄大陸で轢殺数1位の記録を誇るエビル・ロードキラー氏(車型改造魔人)が通行中の4444tデモントラックの一団を突如襲撃した。襲撃した動機についてはそもそも存在していないものと推測される。

襲撃を受けたデモントラック666台のうち444台は完全大破し、66台がロードキラー氏に捕食されたようだ。44秒の激闘の末、大戦果を残した改造魔人の姿に観衆は大きく盛り上がった。

大立ち回りを演じ切ったロードキラー氏は歓声と怒号が入り乱れる中、仁王立ちのまま息を引き取った。その場で執り行われた解剖の結果、死因は禍油切れによる急性邪臓不全と見られている。

なお騒動の影響により、獄道1号〜9999号の間で666666kmの大渋滞が発生している。解消までに4444時間がかかる見通しとなっているため、今月に外出の予定がある者は注意が必要だ。
破滅
▲襲撃を受けたデモントラックの同型車。
 なお襲撃現場で無事だったトラックは2台のみだった。