death
時速9999kmの速さで魔空を飛び回り、悪魔の悲鳴を糧としていることで恐れられているあのデスコンドルが、激昂山の頂上にて太りすぎた姿で発見されました。
なお、デスコンドルの足元には大量の悪魔の死骸が転がっており、悪魔の悲鳴を食べすぎた結果、飛べなくなるまで太ってしまったものだと考えられております。