99999つ星として評価の高い魔界最強のレストラン・スペシャルエビルにて魔界最悪のフルコースが提供された。 オードブルとしてレタスで大破滅を包んだサラダが出され、口にした悪魔は即死。食事を拒否した悪魔もその場で調理されてシェフの賄いにされた。 スープは最強超強酸を直に脳に浴びせかけるものだったが、オードブルの時点で666666666体いた客がすべて破滅していたため、提供されなかった。 スペシャルエビルのチーフシェフであるクッキングデーモン氏は「メインディッシュとして私の格闘術を直接お見せしたかったが、ここまで来る強者が現れなかった。早く私を殺しに来てほしい」と禍々しいコメントを残している。 魔料理