魔界のニュース

魔界のニュースを人間界にお届けします

カテゴリ: 観光

液体を数えることが密かなブームとなっている昨今、大汚染水域として有名な死体ヶ浜にて『海水を数える会』という集会が行われました。参加者らは海水を手のひらで掬い、零れ落ちる海水を虚ろな顔で数えます。「1……1……1……1……1……1……1……1……1……」「連続する同 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ビルダーデーモン氏により、666年前から着工されていたデスタワーの建設がついに竣工した。このタワーの高さは999999999999kmにも上り、魔界の建築物の中で最も高いとされている。本件の最高責任者であるビルダーデーモン氏は「私の作品の中でも最高の出来だと自負しておりま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

9日、エビール市にて宝物(たからもの)品評会が行われた。これは悪魔が個人的に所有している宝(たから)を自慢しあう会で、魔界全土から999999999999999999999999点の宝(たから)が集まった。エビルギガグランドデビルの頭蓋骨やエビル騎士の鎧、デモンサファイアなど名品 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

卑劣市駅前にランドマークとして新たに、処刑時計台が設置された。処刑時計とは、体内時計を極めた処刑人が1秒ごとに1人ずつ罪人の首を落とすだけの極めてシンプルな時計であり、近年の処刑需要増大の影響により各地で急速に増加している。処刑時計台前の広場では常に刃が脊 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

毎年怨夏の時期、デスデス海峡では泥潮を南下してきた魔魚の群れが潮流を生み出し無作為に模様や文字を浮かび上がらせる。去年の禍潮は「超呪詛」で、目にした悪魔の眼を潰し、語った悪魔を殺し、聞いた悪魔を狂わせた。注目される今年の禍潮だったが、444月77777日午前99999 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

邪悪市にある無敵植物公園に植えられたデス桜が開花し、花見客で賑わっています。    このデス桜の下には毎年冬ごろになると666人分の死体が何者かによって埋められており、春にはその恨みを吸った呪蕾(じゅぼみ)が開きます。無敵植物公園では他にもデス柳、デス楓、デス白 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ